食事 ( 3 )

Category
タンパク質を摂ったつもりになっていませんか?

タンパク質を摂ったつもりになっていませんか?

脂肪を落とすため、身体をつくるため、酵素の材料、ホルモンの材料、など、生きていく上で絶対かかせない栄養素がタンパク質です。 食事の話を聞いていると、タンパク質を摂ったつもりになっている人がほとんどです。 そういう人たちの食べ方は、卵やチーズ、納豆、豆腐などをちょこちょこ食べています。えっ、これのどこがいけないの?と思い...
毎日晩酌OK!?それでも、体重が−9kg落ちる本当のダイエット法があります!
9kgの減量に成功!

毎日晩酌OK!?それでも、体重が−9kg落ちる本当のダイエット法があります!

3ヶ月弱のプログラム終了! 体重マイナス9kg達成しました。 晩酌毎日、炭水化物、肉、OK。 カロリー計算なし、有酸素運動なし、トレーニングもほぼなし。 セッションでの痩せやすくなる痩身整体とLINE食事サポート、痩せる食べ方と質、習慣を変えるとこうなります! こんなに苦しまずに痩せれるのか?というぐらいプログラム期間...
知らないと損するダイエット中に脂質を食べなければいけない理由とは?

知らないと損するダイエット中に脂質を食べなければいけない理由とは?

脂質は摂りすぎては いけないと思いがちです。 しかし、細胞膜やホルモンなど を作るためには必ず脂質は必要です。 懸念するのは粗悪な脂質を過剰に摂取 してしまうことなんです。 今、飽和脂肪酸が話題を集めています。 飽和脂肪酸とは簡単に言うと 固まる脂のことです。 お肉やラード、バターなどが 飽和脂肪酸ですね。 脳はほとん...
これからダイエットを始める人が知って得する6大栄養素について

これからダイエットを始める人が知って得する6大栄養素について

まず、6大栄養素とは何か? ・タンパク質 ・糖質 ・脂質 ・ビタミン ・ミネラル ・食物繊維 が6大栄養素です。 これらの栄養素の役割を 理解しておくことで 体を自由自在にコントロール することができます。 体に対する栄養素の役割は 大きく分けて3つあります。 1.体をつくる 2.体を整える 3.エネルギーをつくる 1...
2週間で2kg痩せる一番簡単な方法は食べる量を減らさず加工品をやめることです

2週間で2kg痩せる一番簡単な方法は食べる量を減らさず加工品をやめることです

実は、食品添加物を摂りすぎると、 むくみによる体重増加がみられます。 現在、体質改善プログラムを 受けているお客さまが 2週間で4.6キロ 体重が落ちました。 これは、脂肪だけが落ちたのではなく、 お酒と加工品の摂り過ぎによる むくみがなくなったと考えています。 むくみで関係してくるのが 腎臓の働きです。 腎臓の働きは...
よくある食事の4つのパターンにはまっていませんか?

よくある食事の4つのパターンにはまっていませんか?

今日は食事のパターンについて お話しようと思います。 食事の内容を見ていると パターンがあることが 分かってきます。 パターンは4つあります。   1.糖質×糖質パターン 2.野菜×野菜パターン 3.アンバランスパターン 4.おやつが食事パターン です。 それでは、ひとつひとつ説明していきますね。  ...
【BLTステーキ銀座店】良質なタンパク質を美味しいワインと一緒に味わえる、ちょっと大人の雰囲気がたまらないお店

【BLTステーキ銀座店】良質なタンパク質を美味しいワインと一緒に味わえる、ちょっと大人の雰囲気がたまらないお店

栄養素をしっかり摂って、エネルギーに変換できるようにと、奮発して久しぶりの肉をいただきました。 サーロインなどの脂身があるものよりも、赤身のほうが断然好きになってますね。歳のせいかな(笑) パンのようなもの。名前忘れました。 ビックサイズです。最初にこれが出てくるので、全部食べてしまうと、あとのものが食べれなくなるので...
寝る前の炭水化物は本当に太るのか?3週間実験してみたら意外な結果に!?

寝る前の炭水化物は本当に太るのか?3週間実験してみたら意外な結果に!?

嫌われ者の炭水化物? 『夜寝る前の食事は控えましょう』 『炭水化物は血糖値が上がるので最後に食べましょう』 など常識では言われますよね。 炭水化物は太るものだという イメージが定着しています。 そこで、積極的に食べてみる ことにしました。 深夜の炭水化物に挑戦 深夜、寝る直前に炭水化物を 摂取しています。 こんな感じで...

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

302人の購読者に加わりましょう

カテゴリー