身体が痛い、重い、固いときに必要な感覚とは?

今日は新規のお客様のコンディションを
チェックしたのですが、
みなさん身体に無意識の緊張が入っていて
力を抜こうとしてもなかなか抜けません。

よく私は『脳は力を抜くという指令は出せないので
緊張をやめてください』と言うのですがこれがまた難しい。

しかし、この感覚は必ず理解できるようになります。

どうやって感受性を鋭くしていくのか?

それは、とにかく触れるということ。

一番わかりやすいのは”痛い”という感覚です。
痛みが走れば、その場所を認識することができます。

ということで、足の先からセルフケアをして
触ること、これが第一歩になります。

やり方としては、まず痛い場所を探してみましょう。

その部分をていねいにほぐしていきます。

毎日やっていると、だんだんと自分の体が
どうなっているのかが理解できるようになってきますよ。

ポイントとしては柔らかくなったかどうかです。

筋肉の60%は水分ですから、筋肉はやわらかいのが本来の姿。
赤ちゃんは70~80%は水分だと言われています。
筋肉にストレスも掛かっていないので
全身プニプニしていて気持ちいいですよね。

私たちも、そんな身体を目指していくのが良いと考えています。

身体が痛い、重い、固い、ケガをしやすい

という方は自分の身体を触ることを意識してみてはいかがでようか。

==================

 

健康ダイエットプログラムモニター募集中
~ファスティング+トレーニングで体質改善~
残り2名 11月30日月曜日で募集締め切りとなります。
詳細はこちらから

 

『触れただけで劇的にゆるむ触診のしかた』実践編
~誰でもできる肩こりに効く安全な手技を体得する~
残り3名 申し込みは11月27日金曜日23時まで
詳細はこちらから
申し込みはこちらから

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

302人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

302人の購読者に加わりましょう

カテゴリー