夢を実現していく人

第70回『夢を実現していく人』

自分のやりたいことや夢がぼんやりしている人は

「整理」ができていないだけ。

子供の頃は「夢」があっても、

子供が見ている世界は少ないから

選択肢も少ないのです。

逆に、大人になってからの方が

いろんな世界を見ているから

いくらでも可能性はあります。

ただ、色んなものが見えるからこそ、

整理ができない。

夢を実現する人は、自分という人間を

内側から見ていく「内観」の整理と

もっと外側(可能性)を見ていく視点の

バランスが良いそうです。

山崎さんが会社員時代には、

やらなければいけない仕事は

早く行って早く終わらせ、

休憩時間には本を読み、

終わってからはトレーニング。

そうやって、やらなければならないことも

やりたいことも両方やってきたそうです。

1つ1つに本気で取り組んできたからこそ、

追求したいものが見えてきた。

やりたいことがない人は

仕事でも趣味でも目の前のことを

とりあえず1回全力でやってみましょう。

夢中になれたらそれが夢や使命になるかもしれません。

「腰痛改善のプロ」山崎真吾ブログ→http://ameblo.jp/shingo-yamazaki-info/ 

「パーソナルトレーナー」青木正儀ブログ→http://aomasa.net/

解説文担当  亀山由里

 http://ameblo.jp/1000ninkame/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)