ダイエットがうまくいく人は○○です。

腰痛がひどかったサラリーマン時代

サラリーマン時代、
PCとにらめっこしすぎて、
いつも腰が痛かったんですよ。

だんだんと、
腰が重だる〜くなる感じ。

この感覚わかりますか?

それで、

「きっと姿勢が悪いんだ!」

と思って、

テレビとかで言われているような
姿勢を試してみたんですね。

でも、そのやり方が
あっているかどうかが
分からないわけです。

こうかな、、

ああかな、、

といろいろやっても
腰が痛い。

結局、ずっと痛いままでした。

今なら、当時の僕に
教えてあげることができます。

まっ、当時の僕は、
素直じゃないから、

アドバイスしても
やらなそうですけどね(笑)

素直じゃないこと、、
実は、これが問題だったんです。

当時の僕は、

素直じゃないばかりか、
いつも何かに対立していました。

対立とは?

上司だったり、パートさんだったり、
それこそ人だけでなく、
物や地面、自分自身とも
対立していたのです。

対立していると、
戦闘態勢になっている
ようなもので、

身体に緊張が入っている状態です。

例えば、

前から人が歩いてきて、
よけたとしても、

「なんで俺がよけなくちゃいけないんだよ!」

って思っていましたし、

意見が合わないと、

「なんでコイツは分からないんだ!」

とイライラしたものです。

このとき、身体は
どうなっているかというと、

やっぱり、緊張しているんですね。

そうすると、
血流は滞り酸素が
行き届かない状態です。

酸素が行き届かないと痩せない

酸素が行き届かないと
酸欠になります。

肩こりなど、
コリができてしまい
ひどくなると痛みも出ます。

これが、腰痛の原因でもあったんです。

ダイエットにも
影響するんですよ。

血流が悪いと
脂肪も落ちません。

ということは、

対立していると、
痩せにくくなりますね。

ダイエットがうまくいく人は、
みなさん素直に取り組む人が多いです。

発言もネガティブなことよりも、
ポジティブな人が多いですね。

そもそも、

ネガティブな発言が
多いということは
ストレスがかかっていると
考えられます。

ストレスがかかると
内臓の働きが悪くなるんですね。

そうすると、

脂肪の代謝も
悪くなってしまいます。

まとめ

・素直じゃない
・対立している

この状態でダイエットに
取り組むと、

身体の緊張やストレスの影響で
脂肪の代謝が悪くなる

ということでした。

食事を気にしているのに
なかなか痩せない、、

運動しているのに
脂肪が落ちない、、

なんていう人は
対立しているかも
しれませんよ。

気にしてみてくださいね。

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

301人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

301人の購読者に加わりましょう

カテゴリー