【和身塾特別講座in大阪】真剣に稽古をしてわかったことは?

【和身塾特別講座in大阪】真剣に稽古をしてわかったことは?

昨日から大阪入りしてます。

今回は、稽古と仕事と遊びが一緒になったスケジュールです。好きなときに勉強にし、食べたいものを食べて、楽しみ楽しみ。

東京駅で購入した「照り焼き弁当」なかなか美味しかったなぁ。大阪には何回もきてるけど、お好み焼き食べたの久々?初めて?ねぎ焼きとモダン焼きうまかったです。和身塾特別講座の様子。

和身塾といえば僕の中では和室w雰囲気でます。和身塾東京の講師の鴨谷さんと稽古は繊細。和身塾大阪サブ講師、木村さんと稽古。レアな組み合わせw奉身塾の澤田さん(通称サワダー、元理学療法士)と。これ、今回の一番の収穫!身体の”中の中の中”を使って動かす感覚を稽古中。こんな身体の中を使う感覚なんだと再認識。まだまだと気づくとともに、可能性が広がる〜とテンション上がりました。初心に戻って「相手を感じる」「意思を出す」そして、「自分の身体の癖」と向き合えた貴重な時間でした。ここだけの話、感覚が悪いところは脂肪がつきますよ。僕がいつでも脱げる身体でいられる秘密は身体の使い方にあります。

それだけではありません。

「一瞬で脚やせをさせる美脚整体」の秘密もこの身体の使い方にあるし、

お客さんとの関係が良好になり、価値を感じてくれる人がお客さんになってくれる秘密

売り込まなくても高単価サービスが売れる秘密や、1ヶ月の売上が200万円を超えた秘密も、

僕の中では、この『身体の使い方』にあったりします。

 

あっ、言ってしまった。でも、これ本当ですよ。

今回僕はある思いを持って
この稽古を受けに行きました。

それは何かと言うと、、

『初心にかえる』

ということです。

身体の使い方は、
今の自分の原点となっているところで、
とても大事にしていることです。

身体の使い方の稽古をしてきて、

自分の勝手さ、
傲慢さ、
過信、
気遣いのなさ、

などに、気づくことができました。

昨日は、始めた頃のように
真剣に身体と向き合って
稽古に取り組もうと決めていました。

テーマを持って
取り組むのとそうでないのでは
得られるものが全く違うと思うんです。

おかげで、中身の濃い1日になったし、
今後成長するために欠かせない何かを
手にした気がします。

身体には、
自分の思考や癖が全て現れます。

稽古をしているとこういった、
内側の部分に気づくことが
できるんです。

身体の使い方を稽古している時は、
瞑想と似ているところがあるなと
感じています。

ひたすら、自分を内観し、
相手を感じる。

という感覚と意識を研ぎ澄ます
ことをするんですね。

なので、稽古が終わると、
心身ともに疲れるんですけど、
なんか、すっきりするんです。

・自分を内観する
・相手を感じる

この二つは、
自分自身の生き方に
大きな影響を及ぼしました。

普段、自分を内観することや
相手を感じるという意識が
あまりないと思います。

日々の仕事に追われ、
やらなきゃいけないことばかりに
気を取られ、

何気なく毎日が過ぎていく
のではないでしょうか?

そんな時、
テーマを決めて、
自分の身体に少しだけでも
目を向けることができたら、

もっと意味のある1日が過ごせて、
目的に向かって進めるんです。

あなたの今日のテーマは何ですか?
考えてみてくださいね。

今回の稽古では、いつも以上に集中して心地よい疲労感を感じてます。やっぱり大阪まで来てよかったぁと思えた1日でした。

ではでは。

身体の使い方養成講座『和身塾』体験会&説明会

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

298人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

身体の使い方養成講座『和身塾』体験会&説明会

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

298人の購読者に加わりましょう

カテゴリー