『美脚ダイエットコーチ』高単価サービスのメリット・デメリット・ほかのビジネス塾との違い

『美脚ダイエットコーチ』高単価サービスのメリット・デメリット・ほかのビジネス塾との違い

高単価サービスで得られるメリットや
デメリットについてお話ししておきますね。

 

高単価サービスで安定収入

整体だったら1回6000円、
パーソナルトレーニングなら
1回8000円のように、

1回のセッションでいくら、
みたいなビジネスが一般的です。

もしくは、それを回数券にして、
1回の単価を少し安くするというのは、
すぐに思いつきますよね。

ですが、

これだけだと、
労働は増え続けることになりますし、
かといって減らすと収入が下がる。

入金のない月は売上が少なくなりますね。

高単価サービスがあれば、
収入を安定させることができるのです。

 

高単価サービスのメリットとデメリット

高単価サービスの良いところは、
成果達成型ということ。

僕は、お金だけ稼げれば良いわけでなく、
まずは、お客さんの成果にフォーカスしたい
と思っています。

悩みを解決するプロとして
仕事をしたいんです。

そういう意味でも、

しっかりサポートしながら、
お客さんの悩みを解決していくことで、
お客さんにも喜んでもらえるのが、
高単価サービスの特徴なんです。

デメリットとしては、
マンツーマンの商品にすると、

その人に
時間やエネルギーをかけるだけに、
人数の上限がでてきます。

売上げも上限がある程度
決まってしまうということです。

ただ、そこは、
グループ向けの高単価サービスを
作成すれば問題ありませんね。

 

ほかのビジネス塾で言っていることとの違いとは?

この高単価サービスが
お客さんの悩みに対して
ピタッと合ったものであれば、

売り込まなくても
喜んで購入してもらえます。

こういったことは、
他のビジネス塾でも
よく言われていますね。

僕がお伝えしていることは、

美脚整体をお客さんに施術することにより、

相手の本音を引き出せるからこそ、

お客さんにピッタリの商品を
提案することができる

と言うこと。

美脚整体があるからこそです。

なので、
美脚整体の技術を習得さえすれば、
高単価サービスをお客さんに
提案することができる

と考えています。

セールスのスキルや
テクニックを学んだところで
お客さんとの関係性が築けてなければ
なんの意味もありません。

お客さんの悩みとずれたものを
提案してしまっては、
購入には至らないでしょう。

以前の僕は、
これをやってしまって
たんですね。

こういったことも含めて、

セラピスト、トレーナー、
インストラクター、整体師
などの、

身体のプロが、
美脚整体を習得することで得られる
メリットは計り知れません。

 

三方よし

近江商人の心得として
「三方よし」というもの
があります。

お客さん、自分、社会、

全ての人が得をする、
身体のプロはそんな仕事が
できるはずです。

一人でも多くの身体プロに
美脚整体をお伝えしたい!

そうすれば、低単価で長時間労働による、
経済的、肉体的余裕のない状態から、

時間と収入をコントロールできる
余裕のある状態になり、

その分、お客さんのために
エネルギーを注ぐことができ、

お客さんも、自分も、そして社会も
良くなっていくと考えています。

今後、そういった人を
たくさん増やしていきたいと
強く思っています。

魅せられるカラダと高収入「美脚ダイエットコーチ」1月詳細公開します!

1月9日公開!   体型・収入・時間をコントロールして もっと自分らしく豊かに生きるための プログラム! 美脚ダイエット無料動画プログラム公開中! →https://peraichi.com/landing_pages/view/bikyaku-diet こちらもご期待ください。

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

295人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

295人の購読者に加わりましょう

カテゴリー