ファスティング終了後の測定で驚きの結果が!?

ファスティング終了後の測定で驚きの結果が!?

青木です。

 

ファスティング終了しました!!

ということで・・・

IMG_20150824_121929

 

よく噛んで味わって食べましたよ。

 

どうしても何かが食べたいー!!

 

ってあまりならなかったのですが、

 

久しぶりに食べ終わったあとの

満腹感を感じたとき

さすがに

 

食べるっていいなー!!

生きてる実感があるー!!

 

って思いました(笑)

食事できることに本当に感謝ですね。

 

 

ファスティングの結果

 

さぁ、ファスティングの結果はどうなったのか?

 

まずは、体型から・・・

 

 

 

 

 

PhotoGrid_1440388672549

筋肉質になってますね。

 

体組成の割合が

 

脂肪率 8.4 → 8.2 (マイナス 0.2%)

タンパク質率 19.9 → 20.5 (プラス 0.6%)

 

となっています。

 

 

ということで私の体は

IMG_20150824_162038~01

 

このような割合でできています。

ファスティング前とくらべると

タンパク質量が上がってるのが特徴的です。

 

数字的には

PhotoGrid_1440390581320~01

 

そのほかにも、

肌のチェック、栄養素チェックもしました。

 

ファスティングの効果を期待しましたが

こちらの変化はあまりでませんでしたねぇ。

 

ということはですよ・・・

 

ファスティング前の食生活や生活習慣が

非常に良い状態だったということが

証明されたのではないでしょうか!!

(まだ上を目指さなければいけませんが・・・笑)

 

 

体内のタンパク質が増えてる

 

 

現状、タンパク質組成が増えているので

筋肉をつけるチャンスであると考えます。

 

なぜなら、体内のタンパク質量が

多いので、そこで筋トレなどを行えば、

筋肉の合成にタンパク質が

使われやすいということになります。

 

ファスティングの後のトレーニングは

身体を作る上で非常に大事なポイントに

なるのかなと考えられます。

 

このプログラムでは体脂肪が落ちるだけでなく、

タンパク質量が上がることや

筋肉量が上がることがデータで

多く出ています。

 

 

筋肉をつけたい!身体を変えたい!

という人は、まずファスティングをしてから

身体を作っていくというのが、

おそらく、効率的でしょう。

 

これも自分自身で実証してから

またみなさんにお伝えできればと思います。

 

ということで今度はファスティング後の

トレーニングがどれだけ身体を変えるのか???

 

を実験しようと思っています。

楽しみにしてくださいね!

 

ファスティングの副産物!?

 

ちなみに、ファスティングの効果として

皮膚の再生の速さというのも

今回感じました。

 

中指の皮がむけてしまったのですが

一週間で回復してしまいました。

 

初日の状態

IMG_20150817_095020~01

 

6日後の状態IMG_20150822_234138

 

このプログラムでは、必要な栄養素がとれるように

プログラムされているので、皮膚の再生が早まるんですね。

ということは、可能性として

 

ケガの回復や、疲労の回復にも有効であると

考えてよいでしょう。

 

すでに、ファスティングを

回復に生かしている選手などもいるようなので

今後かなりのスピードで広まる可能性がある

のではないでしょうか?

 

 

 

 

7日目と8日目の食事

 

えーと、参考までに・・・

7日目のと8日目の食事です。

 

7日目は回復期ということで

朝は、生野菜、果物、納豆、豆腐など

昼はお粥、夜は特製ドリンクなどです。

IMG_20150823_070330

IMG_20150823_130026

IMG_20150817_180029~01

 

8日目朝は果物と特製果物ジュース。

昼からは和食中心でオッケーです。

IMG_20150824_081427

IMG_20150824_121929

 

ファスティングを終えて

 

このファスティングプログラムの特徴は、

すべての栄養素を栄養補助食品と液体で

補えるよう七日分パッケージされているということ。

 

毎日、決められたメニューを口に入れていくだけなので

なにも考えずに行うことができます。

 

そして、摂取する液体も飲みやすく

比較的美味しく飲めました。

最後の方は少し飽きますけどね。

 

いずれにしても食ということに対して

あらためて考えるようになり

 

自分の身体についてさらに知り、

どうしたら良いかも知ることができて

やって良かったなと思います。

 

私自身、食に対しての執着心は

ないと思ってたのですが、

 

ファスティングをしていろいろ考えていると

けっこう、執着心があったなって気づいたんですね。

 

みなさんも、食べないことへの恐怖

みたいなものがあると思いますが、

そんな恐怖も、ファスティングすることで

なくなっていくと思います。

 

具体的な知識を入れることで、

自分の身体がどういう状態なのか

ということがわかるようになり、

 

このタイミングでこれを食べれば

いいかなということが

より分かってきそうな予感がします。

 

身体の声が手に取るように分かるかも!?

 

こういうところが、ストイックと

言われる原因なんでしょうね(笑)

 

あっ、今後ファスティングとトレーニングを

合わせた肉体改造プログラムを作ろうと

考えてます。

 

それに先立ちモニターを募集する予定なので

募集の概要がまとまるまでもうしばらく

お待ちください。

 

 

さて、夜は久しぶりに自宅での食事ですね。

すでにお腹がすいてきたので

このへんで終わりにしようと思います。

 

 

それでは、また。

 

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

296人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)