セルフケアただやってるだけじゃ変わらない

「魅せられる美脚作り専門家」青木です。

 詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、
青木です。


今日は、脚を細くするために、
必須であるセルフケアの話です。


ただやってるだけじゃ変わらない


まさにコレです。


テレビを見ながらやってたり、
ただ触っているだけだと

とても、もったいないです。


そう思うのは、
過去の自分の経験があるから。



少し、過去の話をします。





高校時代、野球部だった私は、
練習が終わったあと、
必ずやっていたことがあります。


3年間、毎日やっていた習慣です。

なんだと思いますか?




それは、


グローブの手入れ


です。


グローブというのは、
牛皮で作られています。

革製品なんですね。

なので、
練習で使ったあと汚れをとって
専用のオイルを塗るのが日課でした。


ただ手入れをするわけではありません。


こんな感じで手入れしてました。


・手入れの手順にこだわりがある
・細部まで丁寧に磨く
・その日あったことを振り返る
・目標をイメージしながら
・グローブに感謝する


野球大好きで野球中心の毎日、
使う道具をとても大切にしてました。


小学校のとき、
少年野球チームのコーチに
言われたことがあるんです。




「道具をまたぐな!」
「グローブを放り投げるな!」



道具を大切にすることを
教えてもらっていたんです。




だから、

細部まで丁寧に感謝をしながら
手入れするわけです。



逆に、専門学校や企業で野球をやっていた時、

肩の脱臼を繰り返していたのですが、

身体のメンテナンスを
怠っていました。


もっともっと、
大事にしなくちゃいけなかった、


今は、そう思っています。


あの頃は、若い自分を過信して、
身体への気遣いができていませんでした。 



生きていく中でどれだけ
大事にしているのか?

それが、行動に表れる、、

といって良いでしょう。




セルフケアも


TVを見ないでやること
雑にやらないこと


が大事なんじゃなくて、



どれだけ自分が大切にしているのか、

なんの目的のためにやっているのか、

その目的を成し遂げる気持ちが
どれだけ強いか、



こういった思いがあるから、
その結果としての行動がある、

ということになります。






美脚整体を施術するとき、
片方の脚で30分かかるときがあります。


指先、かかと、足の甲、足裏、足首、、


細部の重みや硬さ、ストレスを
丁寧に取り除いていくと、


それくらいは、かかってしまいます。


グローブを大事に手入れしていたときのように、
人の身体も丁寧に扱いたいと思うわけです。


今日も、丁寧さを意識してみようと思います。 



丁寧に自分の身体を手入れしたり、
日常を過ごすことを意識してみると、

心も体もスッキリとしてくるかもしれません。

意識してみてくださいね。


追伸1

『美脚整体セラピスト養成講座』
10月開講決定!

ただいま準備中です。

いろんな資格を持っているけど、
自分の技術に自信が持てない、

講座やスクールにも通ったけど、
その経験を活かしきれていない、、

そのせいか収入が不安定、、

こんなお悩みを抱えている
ボディワーカーやセラピスト、整体師
として活動されてる方

また、

将来独立したい、
自宅サロンをやってみたいと
思っている方に向けた講座です。

手に職をつけたい!
お客さんに喜んでもらいたい!
ビジネスのステージをアップしたい!
今の仕事に美脚メソッドを取り入れたい!

自分の脚を細くしながらそのスキルを手に入れたい!

そんな思いに応える講座です。
楽しみにしていてください。

追伸2

\ 8月4日(日)18:00公開です! /

『美脚整体セラピスト養成講座』
無料オンラインプログラムの

公開日程が決まりました!

「美脚整体セラピスト」の魅力と
美脚整体をマスターする秘訣を公開する
無料オンラインプログラム

こちらも、
楽しみにしていてくださいね♪

■青木正儀メルマガに登録しよう!

【2000名に登録いただいてます!】
頑張らずに"すらっと美脚"を作る秘訣をお届けする
青木正儀メールマガジンの登録はこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍