レモン&ライム水を6ヶ月間飲み続けた結果どうなったか?

毎日10km歩き続けていたら無性に走りたいという衝動に駆られたので、最近では朝30分走るようにしています。

 

朝に汗をかくことは、その日生きていくためのウォーミングアップだと思っています。

 

野球をやるにもウォーミングアップをしっかりやっているのといないのでは、パフォーマンスが変わってくると思います。

 

身体は動くのが当たり前という考えではなく、しっかりウォーミングアップをしてあげることが必要だと思っているので日常でも

この感覚を大切にしています。

 

とまあ、朝から身体を動かしているのですが、とにかく肉体的に疲れを感じることのないエネルギッシュな毎日を過ごすことができています。

 

 

特別なサプリを飲んでいるわけでもありませんし、寝るのもいつも25時以降 と遅い生活。食事も全てオーガニックでもなく外食も結構多いです。

 

そんな私が疲れしらずの身体に劇的に変化できたのには訳があるのです。

 

 

その訳とは、毎日の習慣にあります。

 

 

その中でも、朝起きたらまず最初にすることが

 

レモン&ライム水を飲む

 

ことです。

 

いくつか習慣にしていることがあるのですが、今回はそのレモン&ライム水を取り上げてみようと思います。

 

以前のブログにも具体的な効能など載せてますので

良かったらご覧下さいね。

※過去記事→毎日水を飲んで1ヶ月がたちました

 

一応、どんな感じで作っているのかを説明しておきます。

まずは、レモンとライムを1個ずつ用意します。

IMG_20151028_083521

IMG_20151028_083639

 

 

半分に切ったらスクイーザーで絞ります。

IMG_20151028_083558

 

ここでひとつ、隠し味的なものを加えます。

りんご酢です。

IMG_20151028_083923

水を入れて100回かき混ぜます。

IMG_20151028_084148

量はだいたい500ml。

 

この水を飲むと、ギューッと胃腸が動き出すのが分かります。

とくに、腸の蠕動運動がはじまり

排泄がスムーズになるのが特徴です。

 

私の一日はこの一杯の水を飲むことからスタートするのですが、一度、レモンを切らしてしまい水を飲めない日がありました。

 

その日は冴えない一日でした。とにかく、これを飲まないと一日が始まりません。

 

ちなみに、この水を飲んでいるときの注意点としては、テレビを見ながらとか、スマホを見ながら飲まないということです。

 

ゴクリゴクリと身体に水が入っていくのを五感全てで感じ、そして身体の反応を観察するのです。

 

 

水に限らず身体に何か入れるときは、

 

全身の感覚を研ぎ澄す!

 

これは基本ですよ。

 

 

とにかく、まずはスーパーでレモンとライムを購入し作ってみることをオススメします。

 

少しずつ、国産のレモンを使ってみたり、上質の水を入れてみたりとより良い水にしていきましょう。

 

私も質を上げるという意味では、コップをおしゃれなものに変えてみようかなって、たった今、思いつきました。

 

こうやって、日々の積み重ねで疲れしらずの身体になってきたのだと感じています。

 

私にとって、朝の習慣を実践する1時間は

『運命の1時間』

と言っても言い過ぎではないかもしれません。

 

肉体的に進化するための習慣を今後も続けていきたいですね。

 

 

そのほかの習慣についてもそのうち

お話ししていこうと思います。

 

ということで、今回はレモン&ライム水についてでした。

それでは今日はこのへんで。

 

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍
Podcast(全国ランキング上位) ・身体のプロが教える劇的に体が変わる方法

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

263人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら