体の衰えを防ぐ一番簡単な方法

e7531d9cedbdc6b8b32cc2425bcc14fa_s

食事中の姿勢は気にしていますか?

なぜ、こんなことを言うのか?
それは、ほとんどの人が背骨を支える力が
落ちているからです。

中には背骨が曲がってしまっている
側弯症の方も周りにいます。

食事のとき肘をついたり、
片側にだけ寄っ掛かっていたり、
背中を丸めて食べていると
体を支える筋力が落ちてきます。

僕も、子どものころ親によく
叱られていましたね。
そのときは、正直ムカついてましたが、
今考えると、とても大事なことだったな
と思います。

触れている場所を意識する

今、椅子に座ってこのブログを
書いているのですが、
足の裏や机の上にある腕など、
触れている場所を感じています。

触れている状態というのは
決して寄っ掛かりすぎていない
ということです。

そうすると自然と背骨で体を
支えなくてはいけなくなる
のですね。

毎日数回の食事がトレーニングになります。
体が衰えてきたなと思ったら、
意識してみてくださいね。

日々の意識で体は変わります。
身体に目を向ける癖を
つけておきましょう。

 

 

【お知らせコーナー】

読むだけで痩せる!脂肪燃焼コラムを含む情報を無料メルマガ発行中です!毎週火曜日に発行しています。
お気軽に登録してくださいね!
登録はこちらからどうぞ!

 

疲れ知らずでエネルギッシュな毎日を手に入れることができる体質改善プログラム
2月の募集開始しました!詳細はこちら

 

DigiPressテーマセールスページ

2月の募集開始しました!あと3名様【脂肪を集中的に落とす!体質改善ファスティングプログラム】

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

299人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

299人の購読者に加わりましょう

カテゴリー