何を食べたらいいの?その前に知っておきたい、脂肪燃焼3つのステップ

こんにちは、

ココロもカラダもスリムに
自分らしく生きる人を増やしたい
青木正儀です。

昨日も、美脚ダイエットコーチの
新しい仲間が増えました!

うれしいです。

ちょっとだけ、
美脚ダイエットコーチ養成講座が
どんな内容なのか?

ブログの後半で書きますので、
よかったら見ておいてくださいね。

さて、
今日は、久しぶりに

ダイエットのことについての
ご質問をいただきました。

Dさん

1日の食事が全て外食になる時、青木さんは何を食べたりどんなことを気をつけてますか?

アドバイスいただけたら嬉しいです。

Dさん、質問ありがとうございます。
メッセージをいただけると
とてもうれしいです。

最近は、食事や栄養素の話は
あまりしていませんが、

これどうなんだろう?

っていうことがあれば、
このブログに直接コメントして、
質問を送ってくださいね!

 

ところで、質問の答えですが、、

1日の食事が外食になる時に
どうしたらいいか?

僕も実は、
ほとんど外食になので、

どうしているかお答えしますね。

僕の中には、
2つパターンがあって、

通常運転モードと
ガッツリ本気モード

があります。

パターンによっては、
答えが変わってくるんですね。

カラダのサインに従う通常運転モード

通常運転モードでは、
基本食べたいものを食べます。

そのかわりに、
お腹がメッチャ空いてから食べる
ことが多いです。

お腹が空かないのに
何か食べることがあまり
ないんですね。

体型維持ならこれで
大丈夫です。

毒素を排除!ガッツリ本気モード

脂肪を落とすという意味で
カラダを変えるとなったら、
ガッツリ本気モードに。

食生活の優先順位が
高くなります。

基本的には、

肉、魚を優先的に摂取
食品添加物の多い食品は摂取しない
カラダの循環を意識

なのですが、

とくに、カラダの循環が、
大事になってきます。

循環は、

血液、腸内環境、自律神経、
この3つの循環が大事になります。

・・・・・・

この話長くなりそう(汗)

なので、

血液と腸内環境の
動画を用意しましたので、
続きはそちらをご覧くださいね!

いろいろありますが、
身体への意識がとても重要だと
思っていて、

僕の場合は、

身体の使い方養成講座『和身塾』で
学んだことを意識しています。

感じる、中心感覚、往なす、

この3つを基本とした、
身体原理を意識することで、
筋肉を無駄に使わなくても、
効率よく動ける身体、

つまり、

筋トレ不要、食事制限不要でも
体型が崩れることなく、
本来あるべき身体でいることで、
理想の体型になれる、

そう考えてます。

他の身体原理でいうと、
背骨の感覚や遠心性などは、
このメールでも聞いたことがある
かと思いますが、

そういった、
感覚に意識を向けることで、
僕自身、身体を変化させてきました。

とっても大事なことなんで、
また、お伝えいていきたいと思います(^^)

 

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍
Podcast(全国ランキング上位) ・身体のプロが教える劇的に体が変わる方法

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

290人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)