脂肪が落ちないのは腸内環境が悪いから!?悪玉菌が増える理由とは?

どうも、青木です。

先日行った脂肪燃焼学講座。

こんな感じでやってます。

今回も美脚&脂肪燃焼に欠かせない
情報をシェアしましたよ。

とくに、腸内環境は大事ですよ~。

ちなみに、

腸内の菌には

善玉菌と悪玉菌として
区別された菌があります。

全体の20%が善玉菌だと
腸内環境は整っていると
言われています。

で、悪玉菌がなんで
増えてしまうか知ってますか?

その理由が、こちらです。

加齢、過剰な糖質、過剰な脂質、
食物繊維不足、アルコール、加工食品、

さらに、

ストレス、不規則な生活、運動不足、
便秘、薬の副作用

といったことが原因で
悪玉菌が増えてしまうんですね。

思い当たる項目ありましたか?

ま、ありますよねだいたい(笑)

普通にしてたら
悪玉菌が増えるって
って思っておいたほうが良さそうです。

なので、
腸内デトックスは
必要になるってことですね。

ということで定期的に
エネマをるようにしてます。

美脚作りにも腸内環境は
かなり影響するので、
普段から意識してみてくださいね。

ではでは。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)