一瞬で変化させる美脚整体にとって必要な 『センサーの手』を作る3つの要素①

一瞬で変化させる美脚整体にとって必要な 『センサーの手』を作る3つの要素①

美脚整体は「ある触り方」を
必要とするのですが、、

それが『魔法の触り方』なんですね。

ただし、普通の手では
『魔法の触り方』はできないんです。

今日はその”手”についてのお話です。

━━━━━━━━━━━
どんな手で触れば
いいのか???
━━━━━━━━━━━

その手のことを僕は、
『センサーの手』と言っています。

実は、センサーの手は誰でも
作ることができるものです。

じゃあ、どうやって作るのか?
その秘密を公開しちゃいますね!

センサーの手を作るには、
3つの要素があります。

いいですか?

発表しますよ、、

センサーの手を作る3つの要素とは?

・・・・・・

こちらです!

========
①遠心性
②感じる
③背骨
========

って意味が分からないですよね???

いま、ポカーン(・o・)
ってなりませんでした?笑

安心してください、
そうなって当たり前です。

逆にわかったら僕が困りますよ。
なぜなら、長年かけて
勉強してきたことですからね笑

━━━━━━━━━━━
“センサーの手”を作る
3つの要素
━━━━━━━━━━━

“センサーの手”を手に入れることで、
お客さまに感動してもらえるくらいの
インパクトを出すことができます。

・1分でマイナス1cm細くなったり、

・鉛をつけているかのようだった重い脚が
フワフワとかる~くなったり、

・パンパンに浮腫んでいた脚が
スッキリしたりと、

想像を超える変化が起きるんですね。

そうすると、お客さまが、
「脚って本当はこうなんだっ!」
と感じて、

理想の脚が手に入る臨場感が
ふつふつと沸いてきます。

こうして、
バラ色の未来を実際に
見せることができるのです。

そんな変化を出すには、
“センサーの手”が必要。

それが、、

①遠心性
②感じる
③背骨

の3つの要素になります。

これらは、”センサーの手”を作る上で
非常に重要なことなので、
できるだけわかりやすく解説しますね。

①遠心性

遠心性は、

・感覚である
・背骨から手の先に向かう感覚である
・訓練すると誰でも理解できる
・検証する方法がある
・触れられた感覚が気持ちいい
・脳を快にする効果がある

ちょっと想像してみてください。

たとえば、、

ゴリマッチョのボディビルダーのような
身体の人が、筋肉におもいっきり力を入れて、
ギュッと自分の腕を握ってきたら、、

なんとなく、こっちも力が入って
しまいそうじゃありませんか?

これは、「遠心性」とは反対の、
「求心性」の意識が働いています。

これだと、

触れられた感覚も気持ちよくありません。

逆に、バレリーナのように、
滑らかでしなやかな手の動きで、
優しく腕を触れられたら?

なんとなく心地よくなりそうって
イメージできるんじゃないでしょうか。

なんとなくイメージできましたか?

ただ優しく触るのではなく、
身体が「遠心性」になっているかどうか。

これ、ポイントです!

続いて、、

②感じるについて、、
と思ったのですが、
もうすぐセッションの時間なので、
ここまでにしておきます。

また次回のメールで続きをお話しますね!
つづく・・・。

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

299人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

【Kindle本】美容・ダイエットランキング『1位』

特典動画もゲットできます! 初出版の電子書籍

2200名が購読中!青木正儀メルマガ登録はこちら


ブログをメールで購読

メールアドレスを入力し購読すれば、更新をメールで受信できます。

299人の購読者に加わりましょう

カテゴリー